ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

【DAZNの影響】2017年よりJリーグの土日分散の開催方式も変わるかもしれないってさ


どうも★

今回はコレ絡みの小話!

結構、大きなニュースとして
取り上げられていたので
なんとなくご存知の方も多いハズ!

10年間で約2100億円の放映権だなんだと
なんともセンセーショナルな文字が
踊っていましたよね。

この大型契約締結に伴い、
今までJリーグ中継を頑張ってくださった
スカパー!さんは、
このような声明を出しました。

”2017年シーズン以降については、スカパー!での放送および配信は未定です。”

2017年シーズン以降の放映権に関するJリーグの公式発表を受けて|お知らせ|Jリーグ|スカパー!サッカー中継

ふむふむ。

2017年からは今までのように
スカパー!でJリーグ観戦は
できなくなってしまうと考えておいて
間違いなさそうです。

来年以降もJリーグを視聴したいなーと
お考えの方は、今後の情報にも
アンテナを張っておきましょう。

おそらく新しい環境を整えたり
視聴契約を変えたりという作業は
発生することになりそうですので~。

かなりの環境の変化が起こる見込みなので
期待と不安が入り混じっている空気を、
ツイッターのつぶやきなどから感じます。

デキる人は一­早くDAZNを契約し
問題点などを鋭く精査。

それらの報告を見る限り、
かな~り不安になるわけですが
ひとまずそこのところの話は
置いておいて…。

コチラの記事に気になることが
書いてありました。

過去最高額の放映権契約で気になる視聴料…地上波放送、スカパーはどうなる?/ゲキサカ

(一部抜粋&引用)

また、インターネットの世界ではチャンネルの制約を受けないため、極論すればJ1、J2、J3の全試合を同時キックオフにすることも可能。来年以降は原則、クラブがホームゲームのキックオフ時刻を設定するため、土日分散の開催方式も変わりそうだ。

村井チェアマンは「開催方式、大会方式も制約なしに、あるべき姿で議論することができる」と、昨年より導入した2ステージ制の大会方式にも言及した。

これはどういうことかというと~

スカパー!の番組表をみると
こんな感じになっております。

そう、テレビのチャンネル数は
無限にあるわけではないのです。

このようにチャンネル数に限りがある状態で
全試合放送しようとすると

開催日やキックオフ時間を分散させて
うま~くチャンネル内に収めるしかありません。

ですが、DAZNのように
インターネットを利用した放送では
このような制約を受けず
番組をボコボコ立ち上げることが
できちゃうわけです。

Ustreamやツイキャスが
番組数で上限を迎えたため
新たに番組を立ちあげられなくなった
なんてことは聞いたことがないですものね。

なのでここ数年は原則的に
「J1土曜、J2・J3日曜」
開催してきたJリーグですが、
そこも来年以降変わるかもしれない
ってことみたいです。

そこら辺についての詳細は、
今頃色々話し合われているのでしょう。


まぁ、先ほど出ていた極論の例

J1、J2、J3の全試合を同時キックオフにする
のようなことはないでしょうがね。

そんなことをしたら
DAZNのサーバーがより厳しくなりますし、

土日に数試合、現地や中継で試合をみる
という欲張りな人が多くいることも
Jリーグは把握しているでしょうしね。


ですがチェアマンは

「開催方式、大会方式も制約なしに、あるべき姿で議論することができる」
と述べていますので

変化が起こる可能性が高い
と思っておくべきでしょう。

一体どんなレギュレーションになるのか

期待と不安が島交錯!(´゚д゚`)


ということで

新たな情報にアンテナを張り
心の準備をして待ちましょう♪


それでは!

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ