ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

夏、風通りが悪く蒸し暑い部屋を、エアコンを使わずにどうにかする方法。

どうも☆

今年は猛暑の予報が出ていましたが
7月は意外と過ごしやすかったですよね。

(助かった~!)

ですがこれからが夏本番。
残暑も考えると長い勝負になります。

ということで今日は夏の暑さ対策

夏、風通りが悪く蒸し暑い部屋を
エアコンを使わずにどうにかする方法

というお話をしたいと思います。

基本的に窓を開けて風を通すことで
部屋にこもった暑い空気を追い出し
室温を下げることができます。

部屋に2つ以上空気の通り道が作れれば
風がイイカンジに通り抜けるので
蒸し風呂的な状態は防げるのですが

窓が一つだけしかないなどで
お部屋の構造上
ど~してもうまく外の空気を
通せないって人も多いハズ。

そういう場合はエアコンをつけるなどで
暑さをどうにかしがちですが、

エアコンの電気代も気になりますし
どの部屋にもエアコンがあるわけでは
ありません。

では、どうしましょう。。。

そこで登場するのは…
扇風機やサーキュレーター
です。

「え~。エアコンの代わりに
既に使ってるけど~
それでも風が通らない部屋は
全然キッツイよ!!!」

そんな声が聞こえてきそうですね。。。

ということで
部屋に空気がこもってもうタマラン!
って人向けの必殺の使い方をご紹介!

それはなにかというと…
とにかく網戸いっぱいまで
近づけて置く!!!

これです!
この記事で言いたかったのはコレ!


こんな感じに!
もう土俵際いっぱいいっぱいに!!


ちょっと窓が高いところの場合は
もう扇風機自体を底上げして!!!
(地震とかきたら危ないけど!)

こうすることによって
普通に部屋の中で扇風機を使うより
外の空気を多く取り込めて
室温を下げられるのであります!

私も部屋の暑さに困っていた一人で
ネットでこの必殺技を知りました!
(つまり完全受け売り!汗)

そして実際やってみて
効果を実感したのでした~!

これはもう
実際やってもらうのが一番です、はい。

ということで
空気がこもって暑い部屋は
網戸ギリギリのところに
扇風機を置く!!!
という必殺技のお話でした!

すでに扇風機を持っている人は
すぐデキル技ですね!

それでは☆

夏の暑さに負けずに
頑張っていきましょう!!

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ