ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

【我らが菓道】ありがたい御言葉に思いを馳せる「キャベツ太郎」編

どうも☆

さて皆さん
現在、駄菓子が注目されているのは
ご存知でしょうか?

それは…
「だがしかし」という
駄菓子を題材にした漫画が
アニメ放送されているからです!
 

皆さんにとっておなじみの駄菓子が
たっくさん出てくるので
とても親しみ易い作品となっています。

ぜひチェックしてみてください☆
正直、自分大好きな作品です。

 

駄菓子が注目されていることで
私も黙っていられません。

そう、私の住む茨城県は
駄菓子メーカーの拠点がたくさんあり
「駄菓子王国」といっても
過言ではないからです。

その中の一社
株式会社 菓道
茨城県常総市の企業です。

この菓道さんのつくる駄菓子には
美味しさやお求め易い価格以上に
特筆すべき特徴があります。

 

それは…
「パッケージに書かれたありがたい御言葉」
です。

はて?
と思われた方も
いるかもしれません。

実際みてみた方が早いので
みてみましょう。

今回のターゲットは
【キャベツ太郎】です。
 

かなりメジャーな駄菓子といえる
このキャベツ太郎。

・製造=菓道
・販売=やおきん
という役割分担がなされているらしいです。


キャベツ太郎のフォルムもどうぞ。
うむ、ソースの味が香ります。


パッケージ裏はこんな感じです。

そして、
この裏面を疎かにしてはいけないのが
菓道の駄菓子なのです。

まずジャブが入ってきます。


「みんなわかっ太郎!」
いや、ちょっとわかれない…(苦笑)

だって、完全に太郎じゃない子
いるじゃないですか。。。

日本人のクラスの中に
一人欧米人がいるのに
なにごともないかのように
スルーして進めませんっ!(><)

そして、
ここからが一番の肝。

菓道様からのありがたい
御言葉コーナーです。

裏面の一部のスペースを
使ってその御言葉は掲載されています。

では、お読みください。

 


普通にまともな商品説明が続きますが
最後の2行が明らかに違いますよね。

こう、違いが出ているところこそが
菓道さんが一番伝えたいこと
と捉えて間違いないと思います!
(個人的見解)

 

もりもり食べてもりもり勉強しよう。
通信簿に関係なくおいしいヨ!!

キャベツ太郎を食べて
パワーを付けて
勉強を頑張ろう!と
最初に応援してくれるのですが
その直後に
通信簿に関係なくおいしいヨ!!
という文が続いています。

「通信簿に関係なく」とは
「成績がどうであっても」
と言い換えることができるかと
思います。

 

キャベツ太郎食べて勉強ファイト。
キャベツ太郎は
学校の成績がどうなろうとも
おいしいよ。

へ?
と思わされますよね。

「成績に関係なくおいしい」とだけ
言うならば、
「どんな時でもおいしい」ことを
伝えたいんだなと思うのですが、
その直前に「勉強頑張って」と
応援的なことを言っているので、
意味合いが変わってくるというか
ちょっと腑に落ちない感じに
なっています。

う~む。

う~~~~~~む。

なんなんだこれは…。

そして、色々噛み砕いた結果、
私の解釈ではこうなりました。

 

学生は勉強がお仕事だから
キャベツ太郎をたくさん食べて
頑張ってね。
でも、良い成績を収めるだけが
全てじゃないんだよ。
勉強をすごく頑張っても
学校の評価制度では
良い評価をされないかもしれない。
でも、その時勉強頑張って
得たこと・感じたことは
決して無駄じゃないんだ。
だから成績については
深く考え込み過ぎず
気楽にいこうよ。
キャベツ太郎は
キミの成績がどう評価されようとも
頑張ったキミのために
いつでも美味しくいるからね。

 

色々考えさせられる御言葉を
さらりと載せてくる菓道さん。

このキャベツ太郎に限らず
菓道の駄菓子にはこのような
御言葉が結構添えられています。

私はそこに菓道さんの思いが
込められていると思ってしまうのです…。

ということで、
それらの御言葉を
これからちょくちょく
紹介できればと思います。

私なりの解釈も書きましたが
皆さんもこれらの御言葉を読んで
「これはどういうことなのだろうか」と
考えてみてくださいね☆(笑)

P.S.
キャベツ太郎の由来やパッケージのカエルさんについて
気になる方は、こちらの記事を参考にされてください。

 

駄菓子の【キャベツ太郎のカエル】の公式設定を公開!これで謎も由来も解決!
もぐらのもぐ の運営ぶろぐ
http://mogura-no-mogu.blog.so-net.ne.jp/2010-03-26

それでは!
 

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ