ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

【我らが菓道】ありがたい御言葉に思いを馳せる「ニュー餅太郎」編

どうも!

今回も我らが菓道さんプレゼンツの
駄菓子についてみていきましょう!
出ました!
「ニュー餅太郎」です。

謎な少年がエンブレム調に描かれています。
そして前回のキャベツ太郎で学んだ通り、
我らが菓道さんは
さらりと流せないポイントを
ぶっこんでくるのが
得意中の得意の会社です。
この絵にも流せないポイント、
ありました。
この商品は「ニュー餅太郎」ですが、
あれっ!?
「MOCHI NEW TARO」!?
「NEW」と「MOCHI」は場所
逆でよかったんじゃ…(汗)
早速トリッキーな菓道さんに
翻弄されます。


はい、中身です。
塩味でとっても美味しいのは
言うまでもありませんね☆
量的にもっと食べたくなります。
そしてこのニュー餅太郎も
裏面に非常にありがたい御言葉を
載せてくれています。
では、さっそく御覧ください。

キャベツ太郎と一緒で
普通の文、商品説明から入ります。
ですがやはり違和感のある、
考えさせられる文を素知らぬ顔して
残してくる菓道さん。
(きっとそここそが菓道さんの言いたいこと!)
2文目と3文目に注目ください。
 

 

厳選した原料を使用し、
サラダ油でフライしてあるので、
とっても口あたりが良く塩味でおいしいヨ!

毎日、モリモリ食べて
モリモリ元気になって強い子になろう…
 
おかしくないですか?
最後「…」じゃなくて
「!」でよくないですか?
元気なパッケージの少年、
元気な商品説明、
か~ら~の
尻つぼみメッセージ…。
なぜ最後まで
元気をやり通さなかったのか。。。
謎めきすぎていて
夜も眠れません。
皆さんはどうこれを
捉えますでしょうか。
う~む。。。
では、文末の「…」から感じ取った
自分なりの解釈を書いてみましょう…。
 

 

(パッケージの少年の頭の中)
毎日モリモリ食べて
美味しいから元気にはなれるけど、
ニュー餅太郎を食べ続けるくらいでは
強い子になるのは正直厳しいよな…
でも、やっぱりボクは
このニュー餅太郎を食べて
強くなったと言いたいんだ!
言いたいんだ…。
みんなも強くなれるんだ…。
ニュー餅太郎のパワーを
信じたい少年の切な気持ちが
ジリジリ響いてきます。
俺も信じて食べます!(笑)
今回も
菓道さんのありがたい御言葉に
考えさせられました…。
皆さんも美味しい駄菓子と共に
パッケージも味わってみて
くださいね☆
それでは…
 

P.S.
そもそも「…(三点リーダ)」とは?

 

会話文や地の文の文末につけ、余韻を表現したり、
それ単体で沈黙を表したりするための記号です。
会話で言葉をはっきり言い切らないときにも使われます 。

  
 

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ