ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

「お菓子がおいしくなるソース(ジャパンフリトレー株式会社)」をお菓子に付けて食べてみた

どうも!
今回はお菓子のお話♪

「お菓子がおいしくなるソース」

DSC_5156.JPG

DSC_5157.JPG

またなんとも変な物を
みつけてしまいました…(汗)

売っていた場所はドンキ。
これは買わないわけにはいかないですね!

DSC_5159.JPG
横からみたらこんな感じです。

このフォルム…
既視感…

そうです、マクドナルドさんの
ナゲットでついてくるアレと
形がクリソツなのですね~。

そもそもこの商品をつくっている会社は
どこなんだろう?

気になったので調べてみました。

お菓子がおいしくなるソース|商品情報|ジャパンフリトレー株式会社

お!
お菓子王国・茨城県の古河市に本社を置く、
かの有名なジャパンフリトレーさんの
商品だったのですね!

ドリトス・チートス・マイクポップコーン・元祖たこやき亭

皆さんこれらのどれかは
食べたことあるんではないでしょうか?

自分、どれも大好きです♪

そしてもう一つ気になったことは
「ジャパンフリトレー」という社名…。

「ジャパン」が入っているということは
外資系なのかな!?

そんな疑問についてもちょっと調べてみました。

社長の挨拶の冒頭にこんな言葉がありました。

今から約80年前にアメリカで生まれたフリト社とレー社は1961年に合併し、FritoLay,Incが誕生しました。


フリト社とレー社でフリトレー。

わかりやすいですけど
「レー社」って(笑)

米国のフリトレー社のことは
ちょっとわかりました。

で、ジャパンの方は!?

もうよくわからないので
Wikipediaさん情報をペタリ。

1957年、日本で最初にポップコーンを製造・販売する会社マイクポップコーン有限会社として設立。
1977年、ペプシコ社と不二家との対等出資により、『不二家フリトレー』となる。
 
1990年、合弁事業提携を解消し、ペプシコの100%出資子会社となる。
 
2009年7月、ペプシコとカルビーの業務及び資本提携に伴い、カルビーの完全子会社になる。

 (Wikipedia ジャパンフリトレーページより)

こんな感じみたいです。

まとめると…
かなり老舗のお菓子メーカー!

外資系!か~ら~の
今はカルビーの完全子会社!

そんなジャパンフリトレーさんが
主役のお菓子ではなく、
お菓子を引き立てる側のソースを
つくったのは一体なぜなのか…。

それはホームページにあった
この挨拶的な文をみて、合点がいきました。

人と人とがつながる場を、もっと盛り上げる「遊び心」。
持つことで、あなたらしさがさらに引き立つ「スタイル」。
アクティブに、ポジティブに毎日を生きているあなたへ。
さらにイキイキと心おどらせ、輝かせる。そんな商品を届けたい。


遊び心と自分らしさが引き立つ商品…

まさにこの
「お菓子がおいしくなるソース」じゃないですか!

コレが生まれたワケ、納得しました!

あ~~~~

ずいぶん記事タイトルから話が逸れてしまい

正直、もう記事を書くパワーがなくなって
しまいました~(苦笑)

でもなんとか
商品レビューを書いてみます!(><)

ソースを付けるためのお菓子は
そんなに味が濃くない方がいいだろう
ということで、この子をチョイス!

DSC_5160.JPG

ナビスコ
プレミアムクラッカー!

そして主役のソース
お~ぷん!!!!

付けてみます!
DSC_5162.JPG

DSC_5163.JPG


DSC_5166.JPG


DSC_5169.JPG


ソースの味の感想は~

<トマト味>
トマト味というかチリ感が!ちょっと辛い☆

<バジル味>
酸味を感じるクリームソースといった感じ。
バジル!って感じではなかったッス。

まぁそんなこんなで
お菓子の味の変化できちゃいました☆

プレミアムクラッカーが別物になりました!笑

商品名にある通り
「おいしくなった」のかというと…

そのままでもおいしいし
つけてもおいしい!

そんな感じでしたね★

この商品、
パーティとかにあると結構いいかも!!

とはいっても
プレミアムクラッカーは安牌中の安牌。

ということで、甘いお菓子の代表として
しるこサンドにつけたらどうなるかも
試してみました!
DSC_5170.JPG

DSC_5171.JPG


DSC_5172.JPG


うげ~~~

やっぱりおいしくならず!!!!(ToT)

無理やりなオチがついたところで
これにてレポ終了~☆

それではまた!

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ