ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

【カップ麺レポ】ホームラン軒 汁なし担々麺 (ホームラン軒誕生30周年!)

どうも!
今回はこちらの商品を
食べてみたのでレポってみます☆ミ

DSC_5055.JPG

ホームラン軒 汁なし担々麺

 

DSC_5056.JPG

パッケージには【30th】の文字。


そうです、ホームラン軒は
1986年誕生らしいのです!


自分、今まで
めちゃくちゃ食べてきました。
ホームラン軒。


大好きなカップ麺!

DSC_5057.JPG

そんなホームラン軒ですが
パッケージには
【TableMark】の文字が。


現在はこの会社が
製造してるってことでしょうね。

30年もあれば
会社にも色々ありますものねー。

そのTableMarkさん、
ホームラン軒30周年に合わせて
特設サイトを開設しておりました!

 

ホームラン軒30周年特設サイト【テーブルマーク】


ここで歴史なども振り返れますよ!


さ、話を汁なし担々麺に
戻しましょう☆

ホームラン軒の汁なしタイプは
30年の歴史の中でらしいですよ!

DSC_5058.JPG


つくり方ですが
いわゆるカップ焼きそばと同じですね。


蓋の一部を剥がすことで
こんな感じに湯切り口がつくれます!
難しいことはないです☆


で、できあがりがコチラ!
さっそく食べてみましょう♪

DSC_5059.JPG
 
辛っ!!!
結構辛い(^_^)♪

辛いのが苦手な人は
やめといた方がいいかも。

逆に辛いの好きな人には
オススメかな!


こちらもホームラン軒の代名詞
ノンフライ製法の麺
ということらしいですが

汁ありの麺とはちょっと違いましたね。

味が絡みやすくなるようにか
ちょっと太めでした。


それとやや透明がかっている
いつものホームラン軒の麺とは違い
黄色の麺でした。

なので自分としては
あまりホームラン軒感を
感じませんでしたね。


初めて汁なしをつくるにあたって
色々麺を試行錯誤された感じが
伝わってきました。

ということで
レポートは以上です!


汁なし担々麺も辛ウマでしたが
ちょっと汁ありが恋しくなりましたね☆

 

 

それでは!

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ