ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

『カンタン! 水耕栽培キット』にチャレンジ!ミニトマト編その2(発芽からのセット)

どうも☆
久々に水耕栽培日記です!

第2章ミニトマト編
タネを蒔いてからの続きを
今回は書きたいと思います。

DSC_5095.JPG
流れてとしてはこんな感じ!

植えかえまで!
DSC_5025.JPG
こんな感じで芽がでました!

持ち上げてみると…

DSC_5026.JPG
根がびよ~ん!!!!

ひとまず芽が出てよかったのですが
取説には非情なことが書かれていました…。
 

このキットで栽培できるのは1株ですが、タネが必ず発芽するとは限らないため、スポンジ培地を5個用意して、それぞれにタネ1粒をのせていきましょう。双葉がしっかり育ったら、スポンジ培地の下から根が出ている、いちばん元気そうな苗を選びましょう

せっかく芽が出ても
育てられるのは1株のみ…。

なんという厳しい世界だ…。
悩んだ挙句
「見捨てるなんてできない!」ということで
3つ出たうちの2つはこうしました!

DSC_5028.JPG
出ました、土栽培!

第1章ベビーサラダミックスの時と
同じ感じで並行して育ててみようと思います。

そして、
まだ芽が出ていなかった2つのタネも
引き続き水につけて芽が出るのを待ってみます。

さて、5つの中から一番よく育った苗は
この水耕栽培キットで育ってもらう流れになります。

取説通りいくと必要になるのが…

不要なスポンジ!

DSC_5029.JPG
それを切って~

DSC_5030.JPG
はい、できました♪

ベビーサラダミックスの時は
この5つの穴をフルに使ったのですが
ミニトマトでは1つしか使わないので
4つを埋めることになるんですね。

これをしないと
藻が発生しやすくなるってことなので
しっかりやりましょう♪

そして…
とうとう植えかえです。

えいやっ!!!

DSC_5031.JPG
ぽつーん…。
ちょっと寂しいですね。

大人数のユニットのセンターでしたら
華やかではありますが
完全にソロで立つセンターステージ。

まだ小さいこの子には
ちょっと荷が重い感じではありますが
これから堂々とした姿を見せてくれるに
違いありません!

プロデュース、頑張ります★(笑)

さっそく育成プログラムである
液体肥料入りバンカーバスターをセット!

DSC_5032.JPG

DSC_5033.JPG
そして…

DSC_5034.JPG
こちらも藻が生えないよう作った
手作りバンカーバスター肥料カバーをセット!

これで発芽~植えかえまでできました!

あとはひたすらこの液体肥料を与えて
大きくなるよう育てます★

ちゃんと育ってくれるかな~。
(ドキドキ)

ということで今回はここまで!
次回の水耕栽培日記もお楽しみに♪
 

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ