ブログ移転作業中!           レ(゚Д゚#)ヘ=З=З=З

山口遠征するアウェイサポ向け観光情報その1・山口市周辺編(瑠璃光寺五重塔・湯田温泉他)

どうも★

今回はこの前サッカー観戦する為
アウェイ山口の地へ行ってきた時の
お話をまとめてみたいと思います。

山口といえば…
岩国・萩・下関などが観光地として
浮かぶところです

サッカーの試合が行われる
山口市からはどこもそこそこ離れているので
なかなか観光と試合観戦を
抱き合わせるのは難しかったりします。

なので今回は
スタジアムのある「山口市周辺」と
山口宇部空港のある「宇部市周辺」で
2回に分けてお届けしたいと思います!

もしかしたら少しは
今後山口遠征をする方の
参考になる情報もあるかも!

それではどうぞ!

■山口遠征するアウェイサポ向け情報その1・山口市周辺編

■スターフライヤー機内情報

今回、私は往復飛行機で
「羽田~山口宇部空港」間を飛びました。

その際搭乗した機体が
スターフライヤーの機体だったので
その機体についてちょっと書いてみたいと
思います。(※ANAと共同運航便)

羽田空港は第二ターミナルの
C・D保安検査場の方でした。

IMG_1977.JPG


IMG_1981.JPG

機体の色はブラック!
かっこいいです♪

IMG_1982.JPG


IMG_1983.JPG
ではいざ搭乗です。

座席についてもみてみましょう。
座席も黒を基調としたデザイン!

3席・3席の横6席でした。

座席は皮!?
ちょっとゴージャスな感じでした。

座席背面にはモニターがついており
色々な物が見られます★

IMG_1984.JPG

IMG_1989.JPG

自分は今どこを飛行しているかわかる
こちらをずっと表示させていましたね。

IMG_2000.JPG
足元にはフットレストと
コンセントがありました。

IMG_2003.JPG


IMG_2024.JPG
あと、USBの挿し口も1つありました!

IMG_1985.JPG
こんな感じにスマホの充電にも使えましたよ。

IMG_2005.JPG
なのでコンセントとUSBで
2台同時充電なんかも可能ですね♪

あとはドリンクのサービス。
IMG_2012.JPG
帰りの便の座席はもう一つのタイプで
リモコンやカップホルダーがありました。

IMG_2680.JPG


IMG_2682.JPG
カップホルダーは
飲み終えたコップをセットしておけば
勝手に持って行ってもらえるというすぐれもの!

IMG_2692.JPG
ホットコーヒーはタリーズで、
ビターチョコ1枚が付いてきましたよ!


IMG_2683.JPG


IMG_2686.JPG
という感じで
今回初めて搭乗して嬉しかった
スターフライヤー機情報を
まずお伝えしました!

IMG_2008.JPG

目次にもどる

■山口県政資料館

はい。

ということで無事
山口宇部空港に到着です!

IMG_2034.JPG

IMG_2035.JPG

IMG_2036.JPG


IMG_2037.JPG
(宇部ラーメン…初耳だ…。)

さて、
試合の前に時間があったので
山口市内で軽く観光をしてみることにしました★

空港からバスが出ているので
使用してみます。

乗るのは「湯田温泉・山口方面行き」IMG_2045.JPG


IMG_2046.JPG
これに乗ることで
ダイレクトにサッカー会場である
維新百年記念公園までも行けちゃいます♪
(競技場前、または維新公園前で下車)

今回は先にちょっと観光するため
スタジアムを通過し
「山口県庁前」で下車します。
1440円でした。

IMG_2047.JPG


IMG_2059.JPG
しばらく高速道路などを走り…

山口県庁に到着!

IMG_2085.JPG
ここには現山口県庁とは別に
国指定重要文化財の
山口県旧県庁舎
山口県旧県会議事堂があり
どちらも無料で拝観することが
できるのです!

IMG_2084.JPG
ということで覗いてみました。

IMG_2086.JPG

IMG_2089.JPG


IMG_2090.JPG


IMG_2091.JPG


IMG_2092.JPG


IMG_2093.JPG


IMG_2095.JPG


IMG_2096.JPG

だいたいこんな感じでした~★

パンフレットには
「日本の様式や欧米の最新デザインを大胆に取り入れた、細部の独創的な意匠が最大の魅力」
と書いてありました!

明治や大正時代に興味がある人や
建築に興味がある人には
オススメできるスポットかと思われます。
(たぶんお子様は全然面白くない所!)

ただ、こどもの日・文化の日を除く祝日は
閉館日となっているので
行かれる際は注意が必要ですね!

開館時間:9時から16時30分まで

閉館日:月曜日、祝日、年末年始

目次にもどる

■瑠璃光寺五重塔周辺

次は国宝であるという
瑠璃光寺五重塔を目指してみます!

山口県庁前には
このような看板が…!

IMG_2077.JPG
「約1km 徒歩約12分」

この程度ならそこまで無理なく
歩けますよね!

では行ってみましょう♪

五重塔への道の途中、
洞春寺というものがあったので
寄ってみましたよ。

IMG_2104.JPG


IMG_2100.JPG


IMG_2103.JPG


IMG_2108.JPG


IMG_2107.JPG


IMG_2109.JPG


IMG_2110.JPG
うむ。とっても立派でした♪

そしてここの住職は…

IMG_2114.JPG
!?

問答無用でかみつくだと~!?
一体どんな住職なんだろ。

IMG_2118.JPG

IMG_2117.JPG
って、そういうことか!!
ワンワンが住職だったようです(笑)

さ、そんな洞春寺をあとにして
五重塔へ向かいましょう。

と、またしても
見どころ発見!!!

IMG_2126.JPG


IMG_2127.JPG


IMG_2128.JPG
毛利家の墓がたくさんありました。

話によると毛利家は、
広島→萩→山口
と移ってきたようで

この山口のお墓は時代的には
後の方らしいです。

もうチョンマゲは取れたっぽいです。

う~。
また寄り道してしまいました。

さすがにそろそろ五重塔かな!?

!?

またまた気になるものが…!!!

IMG_2197.JPG


IMG_2198.JPG


IMG_2190.JPG

めっちゃ色々書いてあるっ!

どんな木なのか、
これは確かめなくては!!!!

ということで、
これが噂の木です!!!

IMG_2191.JPG


IMG_2193.JPG


IMG_2194.JPG


IMG_2195.JPG
竹から生まれたかぐや姫ならぬ
木から生まれた木!(笑)

正に珍百景向けな木でした~★

ふぅ。
寄り道ばかりしてしまいましたが
やっと到着っ!

瑠璃光寺でございます♪


IMG_2139.JPG


IMG_2140.JPG


IMG_2141.JPG


IMG_2142.JPG
蓮の花がイイカンジで
いい雰囲気でした。


IMG_2163.JPG
これは紫陽花?
これから真ん中も咲くのかな?

そしてそして
とうとう来ました!

IMG_2148.JPG

 国宝 瑠璃光寺五重塔

IMG_2144.JPG


IMG_2145.JPG


IMG_2147.JPG
どうですか!
とても重厚感がある五重塔です!

IMG_2149.JPG
夜間はライトアップもするようですよ★

ということで
改めて瑠璃光寺五重塔の情報を調べてみました。
Wikipedia情報

国宝。大内文化の最高傑作といわれる。室町時代、嘉吉2年(1442年)頃の建立。屋外にある五重塔としては日本で10番目に古く、京都の醍醐寺・奈良の法隆寺のものとならび日本三名塔の一つに数えられることもある。

高さ 31.2m で屋根は檜皮葺。二層にのみ回縁(まわりえん)がついているのが特徴である。建築様式は和様であるが、回縁勾欄の逆蓮頭や円形須弥壇など一部に禅宗様(唐様)が採り入れられている。夜間は年間を通して日没~23:00までライトアップされており、周囲に咲く季節の花々とともに美しく浮かび上がる。


IMG_2150.JPG


IMG_2169.JPG
1442年建立。
500年以上前に作られたんですね~!

日本三名塔の一つに数えられる(こともある)

うむ、とても素敵だったので
もう三名塔でいいんじゃないでしょうか!!!

季節ごとに全然変わるようなので
また違う季節にも訪れてみたいですね。

いや~
思いっきり五重塔を堪能して
瑠璃光寺をあとにしました。

境内を出ると
こんな物もありましたよ。

IMG_2170.JPG


IMG_2172.JPG
郵便創業当時のポスト、復刻版!
なんかシックでカッコよかったです♪


さて、色々歩いて疲れたので
休憩がてらご飯タイムだ!

瑠璃光寺の外には
あまり食べ物屋はなかったので…
賑わっていたここにしちゃいました。

長州生蕎麦 東京庵

IMG_2176.JPG


IMG_2178.JPG


IMG_2179.JPG


IMG_2180.JPG
謎の「そば寿司」というものを
せっかくなので頼んでみましたよ。
全国唯一らしいので。

はい、出てきました。
コチラがそば寿司です♪
IMG_2182.JPG


IMG_2186.JPG


IMG_2181.JPG
こちらのつゆにつけて食べます。

食べてみた感想は………
「巻きずしのお米がそばに入れ替わった感じ」
「つるっとは食べられない珍しいそば」
「なぜコレを作ろうと思ったのか」

甘味もありました。
山口はういろうも名物らしく
ここではそばと融合!(笑)

IMG_2189.JPG


IMG_2184.JPG
はい、こちらです♪
美味しゅうございました!

ということで
ちょっと変わり種をいただきたい方に
東京庵、オススメします!(笑)

もちろん
通常の長州そばもありますので
変わり種じゃなくても問題なしです!

目次にもどる

■湯田温泉


瑠璃光寺をたっぷり満喫できました。

ここから湯田温泉を目指すには…
と案内係の人に聞いてみたところ

タクシー県庁前バス停からバス
ということを言われました。

じゃ、路線バスにしようと思い
また県庁前まで歩いて戻りました。

そしてそこからバスに乗って
「湯田温泉バス停」で下車!

IMG_2203.JPG
バス停下りたらすぐに足湯がある…
さすが湯田温泉です!

IMG_2213.JPG
湯田温泉にはこのような伝説があり
温泉街には至るところに白狐がいましたよ♪

ということで
ひとっ風呂浴びちゃおう作戦決行!

知り合いに教えていただいた
バス停近くのコチラ
「亀乃湯」さんに行ってきました★

IMG_2204.JPG


IMG_2205.JPG


IMG_2206.JPG


IMG_2207.JPG


IMG_2208.JPG


IMG_2211.JPG


IMG_2212.JPG
こんな感じでした♪

浴室は
熱めの小風呂、それよりは温度の低い大風呂
サウナ、水風呂という感じでしたね。

壁には白狐が描かれていました★

いや~いい温泉でしたね♪

IMG_2209.JPG
出た後はやっぱりコレね!

出たら荷物からか地元の人ではないと
気づかれてしまい
番頭のおばちゃんとお客さんに
色々質問されちゃいました。

そのお二人の発言。

「レノファはわからん。野球ならわかる」
「旦那が維新公園よく行くんだけど、サッカーと重なると混んで嫌だと文句言っている」

まぁ、ご年配の方だとそうなるかぁ…汗

ただ、どちらもレノファという
チームの存在はちゃんと知っていましたね★

そしてそして驚いたことに
レノファの選手は湯田温泉を使っている
という情報まで教えてくれました。

IMG_2210.JPG
月ごとに持ち回り?で
7月は亀乃湯さんが担当らしいです。

ただ全然選手がわからないので
このファイルをみて人を照合しているのよ
と言ってました(笑)

いや~温泉が出る土地ならではの話で
とてもいいなぁと思いました。
うらやましい!

レノファの強さの秘訣は
湯田温泉にあるのかもしれませんね!

ひとっ風呂あびて
そろそろスタジアムへ!

また湯田温泉バス停からバスに乗り
維新公園の競技場までまっすぐ一本!

IMG_2216.JPG
はい、無事着けました♪

目次にもどる

ということで朝一の便に乗って
9時くらいに山口宇部空港に着いて
18時の試合をみるまでの時間を
山口市メインで色々行ってみた
というお話でした。

そんなに駆け足でもなく
充分色々行けましたよ~♪

よかったです!!!

次回は宇部市周辺編を書こうと思います!
それでは★

最新情報を配信しています★ @zono_tariki
>

ゾノの他力本願ブログ